2012年4月2日

黄梅

木の種類:落葉 つる性 低木
特徴:アクセント 花  春

(写真)黄梅 花 黄色

中国原産の落葉性半つる性低木、「黄梅」です。
色はとてもビビットな黄色ですが、花は非常にやわらかい
雰囲気を持っています。
中国では『迎春花』と呼ばれ、春に一番に咲く花だと言われ
ています。

(写真)黄梅 花 黄色

つる性の植物なので、しだれ桜のようにしならせて
育てるのも風流。
挿し木をしたりして盆栽にする方も結構いるようです。
窓際に置いてハラリと散ったりするのを見るのも
いいかもしれませんね。

 

(写真)黄梅 常緑 生垣

またこんな風に生垣の間から顔を出してあげると
常緑の緑とのコントラストがキレイですよね。
いち早く春の訪れを伝えてくれる――『迎春花』。
玄関先に植えて、春を待ち望むのも楽しいですね。

 

植木のことは神奈川県の植木屋 蛭田造園へご相談ください。

 

 

 

 

 

 

キーワード : ,